※弊社は詐欺・闇金融業者、また金融行為も一切行っておりません
お申し込みはこちら

審査が通るか不安な人にお勧めしたいクレジットカード3社

楽天ポイントが貯まる楽天カード

かわいいパンダのCMが思い出される楽天ポイントを、利用することで貯めることができる楽天カード。
発行元は楽天で楽天市場などを運営しています。

その楽天カードですが、楽天市場などで利用してもらうために審査が緩く行われているようです
主婦や学生でも審査に通過すると専らの評価です。
多少のリスクを負っても、流通させたいという目的が見え隠れしていますね。

審査は緩いですが、他のカードと違ってあまり利用されていない場合は、更新が断られることがあるそうです
利用しないのであれば、持たせていても意味がないといったところでしょうか。

審査が通過しやすいということは間違いないので、手に入れることができたら、現金化のために利用すると良いでしょう。

WAONポイントが貯まるイオンカード

「ワオン!」という音とともに決済ができ、WAONポイントを貯めることができるのがイオンカード。
イオンは住んでいる近くにあるという人も多いでしょう。
その名の通り、イオンが発行しているクレジットカードです。

年会費は無料で、固定収入がない専業主婦やアルバイトでも、審査が通過しやすくなっているようです
イオンカードも前項で取り上げた楽天カードのように、流通を目的としているため、審査を緩くしてイオンで利用してもらおうとしているようですね。
イオンのメインユーザーである、女性や高齢者はさらに緩くなっていると噂があります。

ですが、いくら女性や高齢者だからといって、他のクレジットカードでキャッシング枠に多額の利用があったり、支払いの滞納などがあったりする場合は、当然審査が通らない可能性が高いでしょう。

申し込む時のアドバイスとして、キャッシング枠を利用するか問われるので、「利用しない」と選択すると良いでしょう
キャッシング枠を利用しないということは、お金を借りないということなので、審査が通過しやすくなるというわけです。

イオンカードでWAONポイントを貯めたり、クレジットカードのショッピング枠を現金化したりしてみてはどうでしょう?

利用履歴を重視するJMBローソンPontaカード

ローソンに行ったことがある人はほとんどですよね。
そこでPontaカードの提示を求められたことがあると思います。
そのPontaカードとセゾンカード、JMB(JAL MILAGE BANK)が一体となったのが、JMBローソンPontaカードです。

Pontaカードと同様にローソンでもポイントを貯めることができ、貯まったポイントも利用することができます。
そして、JMBとも提携しているので、ワンワールドグループの航空会社を利用する際、マイルを貯めることができます

セゾンは何をするのかというと、審査です。 歴史のあるセゾンカードですから審査は厳しそうですが、実は緩いというのが実態です。
ですが、ある基準を満たしていないと途端に厳しくなるようです。
その基準というのが、利用履歴です。

利用履歴というのは、クレジットカードをどのくらい利用していて、支払いは遅延しているかどうか、などです。
ですから、クレジットカードを利用したことがない人や、支払いが遅延しやすい人などは審査が通らないかもしれませんね

セゾンのもう1つの特徴として、審査スピートが早いことが挙げられます。
他のクレジットカードを申し込んでいる間に返答がもらえるかもしれないので、試しに申し込んで見るものありですね。

まとめ

比較的審査が通過しやすいクレジットカード会社についてご紹介しました。

ご紹介した中でも楽天カードやイオンカードのように、流通を目的としているところは、審査を緩くして所持してもらい、楽天市場やイオンで利用していることを目的としているようです。

無事に審査に通過し、クレジットカードをゲットできたら、クレジットカードのショッピング枠を現金化することもできます。 自宅にいながら現金化ができる、現金化業者を利用するのがお勧めです。 できます。

新着記事一覧

アーカイブ