※弊社は詐欺・闇金融業者、また金融行為も一切行っておりません
お申し込みはこちら

Amazonを重宝している人にピッタリのクレジットカードを紹介!

Amazon Mastercardクラシック・ゴールド

Amazonポイントを貯めている人はお分かりかもしれませんが、なかなか貯まりにくいです。
ポイントキャンペーンの商品を買えば貯まりやすいですが、なかなか欲しいものが対象ではないため、結局貯まらないという人が多いです。

そんなAmazonをよく利用していてAmazonポイントを貯めている、という人にご紹介したいのが、Amazon MastercardクラシックとAmazon Mastercardゴールドです。
その名の通りAmazonが発行している、三井住友カードと提携した正式なカードです。

Amazon Mastercardのショッピング枠を利用して、Amazonで商品を購入するとAmazonポイントが貯まります。
商品購入分のクラシックが1.5%(Amazonプライム会員は2.0%)、ゴールドが2.5%のポイントが貯まり、Amazon以外の商品購入でも1%のAmazonポイントが貯まります
当然、クレジットカードの現金化でショッピング枠の利用分も、1%のAmazonポイントが貯まります。

年会費ですが、クラシックが初年度無料で2年目以降は1,350円、ゴールドが初年度10,800円で2年目以降も10,800円となっておりますが、クラシックは年1回以上の利用で無料になり、ゴールドは月々の支払いを「マイ・ペイすリボ」に変更し、Web明細書サービスに申し込むと、年会費は4,320円まで下げられます。

ゴールドはさらに、発送料が無料で、音楽や動画が楽しめるAmazonプライム(年会費3,900円)が無料で利用できるので、4,320円から3,900円を引くと実質420円の年会費となります

Amazonはあまり使用しない、年会費を払いたくない、Amazonプライムを利用したくない、という人はAmazon Mastercardクラシックを、Amazonをよく利用する、年会費を払ってもポイントを貯めたい、Amazonプライムを利用したいという人はAmazon Mastercardゴールドを所有すると良いでしょう。

年会費無料のOrico Card THE POINT

直接Amazonポイントが貯まるわけではありませんが、その代わり「オリコポイント」というものが貯まるのが年会費無料のOrico Card THE POINT。
オリコカードが発行していて、Amazonで利用すると1.5%のオリコポイントが貯まります。

さらに効率よく貯める方法があり、会員ページにてオリコモールへ遷移し、それからAmazonで決済を行うと、さらに0.5%のオリコポイントが追加され、2.0%のオリコポイントが貯まります
もっと効率よく貯めたいという人には、年会費が1,950円かかりますが、2.5%のポイントが貯まる、Orico Card THE POINTプレミアムゴールドを利用すると良いでしょう

ポイントが貯まったらAmazonギフト券へ交換しましょう。
500ポイント、2000ポイント分がそれぞれ500円分、2000円分に交換できます。

Oki DokiポイントをJCBギフトカードへ

JCBのカードでもAmazonで利用すると、効率よくポイントを貯められます。
年会費はカードの種類によって異なりますが、一般的な無料なものでも、「Oki Dokiランド」からAmazonで商品を購入するとポイントが2倍貯まり、Web上での明細確認を行う「MyJチェック」を利用すると、海外利用分が2倍になり、Amazonは海外利用と認定されているため、ポイントが3倍も貯まります

Oki Dokiポイントは貯まると1,050ポイント(5000円分)からJCBギフトカードに交換できます。
最大で一気に50,000円分が交換できるので、それを転売すれば現金化できますね。

まとめ

日用品などの買い物にもAmazonに依存しているという人は、ぜひともご紹介したクレジットカードを利用しましょう。

それぞれの使用頻度に合わせて、年会費が発生するカードへグレードアップしてもいいかもしれません。

たとえ2%程度でも年間で計算すると大きく違いますので、申し込みはそれほど手間ではないので、ぜひとも手に入れましょう。

もし現金が必要になった時には、そのカードのショッピング枠を利用した現金化を行うと良いでしょう。

新着記事一覧

アーカイブ