※弊社は詐欺・闇金融業者、また金融行為も一切行っておりません
お申し込みはこちら

「電話料金合算払い」を利用してチャージができるdカードプリペイドとは?

dカードとは?仕組みや特長を解説!

dカードは、ドコモが発行しているプリペイドカードの事を指します。
専用のウェブサイトにアクセスして個人情報を記載するだけで、カードを発行することができます。

dカードは、2016年に発行が開始されてから、ドコモユーザーの間で使用されています。
クレジットカードなどの厳しい審査も必要ないので、手軽に利用することができるのです。

プリペイドカードなので、上限である30万円までチャージを行うことができます。
その後は、dカードに対応している店やマスターカードの加盟店で、ショッピング枠を利用しての買い物と同じように物を購入することができます。
一部使用することができないサービスもありますので、事前に利用規約を確認しておきましょう。

チャージ方法もとても簡単です。
コンビニなどを利用してもいいですし、ドコモのキャリア決済を利用して簡単にチャージすることができます。
それぞれ手数料がかかりますので、金額を確認し、自分にとって一番いい方法を探しておきましょう。

dカードの良いところ・悪いところ

では、実際にdカードを使用することで得られる、メリットやデメリットはあるのでしょうか?
実際に使用すれば分かることですが、事前に把握しておくことも大切ですよね。

ここからは、dカードを実際に使用した際の良い点と悪い点をご紹介します。
まず、dカードを使用した際の良い点からご紹介していきたいと思います。

dカードを使用すると、dポイントというものを毎回付与されます。
200円につき1ポイント付与されるので、還元率も良く、次回以降の購入に反映させることができます。
溜まったポイントは、購入だけでなく使用料金にも反映させることができるので、とても便利に活用することができます。
金額に応じてさらにお得にポイントを得られる場所もあるので、有効に活用していけば、買い物をお得に行うことができますよね。

dカードは、マスターカードが発行しているプリベイドカードです。
そのため、十分な金額をチャージしておけば、全世界で対応しているのも便利です。
手持ちが無くなった際にも有利に利用できるので、安心できます。

メリットはとても魅力的なものばかりです。
では、悪い点は存在するのでしょうか?
dカードには、大きなデメリットは存在しません。
あるとすれば、カードの発行時にとても時間が掛かるということです。

普通のクレジットカードを申し込んだことがある方は分かるかと思いますが、カードの発行申請を出してから、家に届くまでに少々時間が掛かります。
そのため、カードを作ってすぐに現金化を行いたいと考えている人には、カードの発行は向いていません。
しかし、カードを発行している7日~10日ほどの期間を待てる人にとっては、キャリア決済を利用して現金化を行えるチャンスを活用していきたいですよね。
時間をデメリットだと感じない場合は、カードを作成してみましょう。

また、チャージを行う場合、手数料が発生します。
わずかな金額ですが、チャージする度に発生するので、疎ましいと感じることもあるでしょう。
そういった点も、デメリットであるといえます。

キャリア決済を利用して現金化するにはdカードが必要?

キャリア決済を利用して現金化を行うためには、仲介してくれるサイトやdカードのような存在が必要になります。
2017年に、キャリア決済を利用してのAmazonギフト券やiTunesカードを購入することは禁止されているからです。

理由は明かされていませんが、詐欺などが横行したことによるものだといわれています。
そのため、キャリア決済を利用することができない現状になっています。

また、キャリアの規約では、決済を利用しての現金化は基本的に禁止されています。
万が一キャリアにそれがバレた場合、解約させられることもあるので注意しましょう。

しかし、dカードにキャリア決済でチャージを行い、それで買い物を行うことは規約違反になりません
クレジットカードを利用することなく、キャリア決済で現金化を行いたい方は、カードの発行を検討しましょう。

まとめ

今回は、ドコモから発行されているdカードを利用して現金化を行う方法やメリット・目メリットについてご紹介しました。

発行まで時間が掛かること、チャージの際に手数料が発生すること以外では、突出したデメリットはありませんでした。

現在は禁止されているキャリア決済での現金かも、カードを通して行えば規約違反になることもありません。
利用方法次第では、自宅で手軽に現金化までの過程をこなすことができるので、時間をかけずに簡単にできるのはうれしいですよね。

現金化を手軽にキャリア決済で行いたい方は、ぜひ一度dカードをチェックしてみてください。

新着記事一覧

アーカイブ