※弊社は詐欺・闇金融業者、また金融行為も一切行っておりません
お申し込みはこちら

ブラックリストに載っていても作れるクレジットカードとは?

条件は延滞している支払いの完了

ブラックリストにはどうしたら載ってしまうのでしょうか。
クレジットカードの支払い(ショッピング枠・キャッシング枠)が決められた支払日から、61~90日以上遅れることによって、信用情報を管理する機関にて、個人情報に異動と記載されます。
この異動というのは、ブラックリストに記載されると同義語です。

異動と個人情報に記載されるとどうなってしまうのでしょうか。
以下のようになってしまいます。

・新規でのクレジットカードの発行不可(他社も含む)
・消費者金融などからお金が借りれない
・上記が5年間行えない

利用金額を支払っていないので、他にクレジットカードが作れるわけがありません。
また、支払いを滞納しているのですから、お金も借りれません。
そして、一度ブラックリストに載ってしまうと、5年間情報が残りづづけます
ですので、クレカは作れず、お金借りれずが5年間続くということです。

ですが、実はブラックリストに載ってしまっても、あることを行えばクレジットカードは作れます。
それが延滞している支払いを完了させることです
一番簡単で一番難しい方法かもしれませんね。
完了することで、新規に発行できるクレジットカードがあるのです。

ブラックリストに載っても完済すればACマスターカードは発行可能

前項で、ブラックリストに載ると5年間クレジットカードが新規で作れないとご紹介しましたが、実は支払いを完了させれば作れるクレジットカードがあるのです。
唯一と言っていいかもしれませんが、そのカードとは「ACマスターカード」です。

ACマスターカードはCMでお馴染みの消費者金融のアコムが発行するクレジットカードで、他のクレジットカード会社と異なり、過去にブラックリストに載ってしまったという情報があっても、現在はその支払分について完了していて、収入がしっかりあるのであれば、発行してくれます

ACマスターカードの発行方法は、店舗とネットがあり、店舗であれば街にる自動契約機を利用すると良いでしょう。
即日発行が可能で、時間がない人に向いています。
街まで遠くて行けないという人は、ネットが向いています。
申し込みからカードの到着まで7~10日要するので、そのことだけ注意が必要です。

申し込む際には、他の会社からの借り入れがあるか、家のローンはどのくらいあるのかなど、確認が行われます。
この返答は正確な情報を伝えるようにしましょう。
なぜかというと、個人情報というのはクレジットカード会社や消費者金融などで共有されており、照合を行えばすぐに分かってしまうからです。
他社から多額の借り入れがある場合には、さすがのACマスターカードでも、審査が通らない可能性が高いようです。

確認事項で、希望するクレジットカードの利用限度額についてありますが、低めの額で希望することがポイントです
やはり一度はブラックリストに記載された人間なので、信用は他の人に比べるとありません。
いきなり高額となると、審査する側も二の足を踏んでしまうでしょう。

審査を無事通過し、クレジットカードが手に入ったら、ショッピング枠の現金化も可能です。
ですが、一度ブラックリストに載ってしまったので、二度と載らないよう計画的に利用すると良いでしょう。

まとめ

クレジットカードの支払いが遅れてしまい、ブラックリストに載ってしまったことがあっても、ACマスターカードであれば新しく作ることができます。
まだ支払いが終えていないという人は、完了してから申し込むようにしましょう。

審査の際は他社での借り入れの確認などが行われますが、正確に答えるようにしましょう。
なぜなら、個人情報は共有されているので、確認すれば分かるからです。

無事に審査を通過し発行ができたら、クレジットカードのショッピング枠を利用した現金化が可能です。
優良現金化業者であれば、自宅にいながらでも最短30分ほどで、指定口座に現金が入金されます。
用するようにしてください。

新着記事一覧

アーカイブ