※弊社は詐欺・闇金融業者、また金融行為も一切行っておりません
お申し込みはこちら

クレジットカードが利用出来ない金券ショップの仕組み

金券ショップではクレジットカードが利用出来ないシステム

金券ショップをご存知ですか?
駅前や駅の隣接に多く立ち並ぶ金券ショップは、新幹線の回数券や様々な商品券を、安く手ごろに販売してくれる店です。

買い取りも行ってくれるので、場合によっては現金化に活用することができます。
割安で購入することができ、割高で買い取ってもらえる金券ショップは非常に便利ですが、デメリットも存在します。

多くの金券ショップでは、原則的にクレジットカードでの支払い等をすることができないのです
それはなぜなのでしょうか?

これは、大手百貨店などでもいえることです。
それは、クレジットカード決済を行うと、利益がほとんどでなくなってしまうのです。
手数料として支払わなければならない金額が大きいため、現金でのみのやり取りが原則になっています。

店としても、格安で売買するにあたり、利益は欲しいところです。
ここでクレジットカードを利用してしまうと、1万円の換金で利益は250円程度しか上がらなくなってしまうのです。

赤字にならないために、クレジットカードを利用しての一括払いは、できないように仕組まれているのです
でも、クレジットカードを利用して商品券などは購入することはできないのでしょうか?

さらに詳しく見ていきたいと思います。

クレジットカードを利用して商品券を購入したい

クレジットカードを利用して現金化をしたいと考えた際、換金率が高い商品を購入する必要があります。
それが、先ほどもご紹介した、金券・商品券の類です。

商品券は、特に換金率が非常に高い商品なので、現金化に利用することができます。
しかし、金券ショップや大手の百貨店では、クレジットカードを利用して商品券を購入することは一切できません。

なぜなら、先ほどの説明通り利益がほとんど出ない事、そして、近年現金化に利用されることが多くなってきたため、予防線を張っているのです。

では、商品券を活用して現金化はできないのでしょうか?
いくつか、クレジットカードを利用しての現金化に活用出来る商品券があるようです。
それは、新幹線の回数券や全国共通図書カードです

しかし、現在、現金化に活用されることが多くなってきたために、全国共通の図書カードは、クレジットカードで購入することができなくなってしまいました。
そのため、活用できるのは新幹線の回数券です。

回数券は、ほかの商品券に比べて換金率が非常に高いです。
しかし、その分クレジットカード会社の監視の目も非常に厳しくなります。
何度も利用している人と、現金化のために利用している人とでは、頻度や決済の内容が異なるようです。

カード会社は、そういった微妙な決済に常に目を光らせています。
何度も利用することで現金化を疑われてしまうと、最悪の場合強制解約、または利用停止になってしまうので十分注意しましょう

利用停止になってしまうと、信用情報に傷がつき、また、利用の再開にも非常に面倒な手間が掛かります。
気を付けましょう。

クレジットカードで購入できる金券とは

金券などを購入するのは非常にリスクが高いですが、買取業者を利用して現金化するのであれば、クレジットカードで購入することができる金券が存在します。

それが、Amazonギフト券です。
Amazonギフト券であれば、ホームページなどでクレジットカードを利用して購入することができます
買い取ってもらえるところはサイト内のみになり、金券ショップではほとんどの店舗で買い取りを行ってくれません。

ですが、優良なサイトに出会うことができれば、手軽で安全に高換金のAmazonギフト券を買い取ってもらうことができるので、現金化を成功させることができるのです

安心することもできますし、自宅で簡単に済ませることもできるので嬉しいですよね。
金券ショップに行くよりも簡単に完了することができますよ。

まとめ

金券ショップでは、ビジネスモデルと呼ばれている、クレジットカードの手数料を支払うと赤字になってしまうシステムになっています。

そのため、金券や商品券が安く売っていても、クレジットカードで購入することができません。
しかし、なかには、クレジットカードで購入することができるものもあります。
それがAmazonギフト券です。

Amazonギフト券は、金券ショップでは売ることができません。
そのため、優良な買取業者サイトを見つける必要がありますが、見つけることができれば、金券ショップを利用することなく、安全に現金化を成功させることができます。

ぜひ一度試してみましょう。

新着記事一覧

アーカイブ