※弊社は詐欺・闇金融業者、また金融行為も一切行っておりません
お申し込みはこちら

後払いはクレジットカード以外でも可能なのか?後払いのサービスを探してみました

各種携帯のキャリア決済の利用

ドコモ、au、ソフトバンクなどの大手携帯会社では、毎月の携帯料金と合算して支払いを行うことができる、キャリア決済と呼ばれるシステムがあります。
毎月の支払いと合算することができるので、その都度支払うことなく買い物を行うことができます。

毎月末の支払いまでにお金を用意しておくだけでいいので、簡単ですよね。
それぞれのキャリアでは、利用年数や使用状況によって、それぞれキャリア決済の利用限度額が設けられています

場合によっては10万円ほど利用することができるので、確認してみてください。
契約して間もない場合などは、1万円程度の利用限度額の場合もあります。
また、料金を未払いにしたことがあったりなどの遅延などがあった場合も、限度額が下がることがあります。

もちろん、大手3社以外の携帯会社でも、キャリア決済を行っている会社があります。
ワイモバイルなどがそうです。ソフトバンクの子会社ということがあり、まとめて払いを行うことができます。

ショッピング枠と同じように、キャリア決済を利用すると支払いを行うことができるほか、利用によっては現金化も行うことができます
しかし、キャリア決済で買い物を行っても、現金化に利用することができない、などの弊害もあるようですので、事前に確認してから現金化に活用するようにしましょう。

買い物で利用できるNP後払いとは

皆さんは、後払いの「NP後払い」というものはご存知でしょうか?
ネットで提携していることが分かった場合は、このシステムを活用することができます。

商品を購入後、同封されている支払い用紙を利用して、2週間以内に支払いを行えばいいというものです
一部の商品では、商品とは別に郵送で届くこともあります。

余裕をもって支払いを行うことができるので、とても楽に買い物を行えます。
ネットショップでは対応していることも多いので、コンタクトレンズなどの高額な商品を購入する場合などにも対応することができます。

近年では、後払いを行うことができるアプリも登場し、月末に一気に決済を行うことができるシステムも充実し始めたようです。
今現金を用意する余裕がないという方は、こういったシステムを利用するのも一つの手ですよね。

ペイディーと呼ばれる後払い方法

ペイディーとは、簡単な個人情報を利用することで登録することができ、その後後払いを行えるシステムです
ネットショップの支払いでこのペイディーを選択し、購入するだけで完了します。

その後、請求の案内に従って完了させると、数日以内にコンビニや銀行で利用することができる、振り込み用紙が届きます。
オンラインであらかじめ購入金額を確認することもできるので、簡単に管理できます。

場合によっては分割でも支払うことができるので、クレジットカードのようにうまく活用すれば、支払い額を減らすこともでき、現金化にも活用することができます。

おサイフくんQUICPayの利用方法

スマホを利用することで、チャージしている金額内でお買い物を行うことができるのはご存知でしたか?

しかし、おサイフくんQUICPayを利用することによって、チャージをすることなく購入を行うことができるのです
ネットで管理を行うことができるので、クレジットカードを持っていなくても、後払いと同じシステムを活用することができます。

これなら、クレジットカードがなくても、ショッピング枠のようにリボ払いや分割払いも活用することができます。
近年は利用することができる場所も多いので、積極的に活用していきたいシステムです。

ガソリンスタンドやコンビニ、ドラックストアでも活用することができるので、大きい買い物以外でも、日常生活でも活用していきたいシステムです。

まとめ

後払いは、クレジットカードが無ければ行うことができない、と思っている方も多く居るはずです。
しかし、今回紹介した4種類の方法さえあれば、クレジットカードを利用しなくても後払いを行うことができるのです。

この方法を活用すれば、買い物を行った後、商品を見てから支払いを行えるので、見極めることもできてとても便利です。
しかし、後払いとは言え、使い過ぎには十分注意を行う必要があります。

後払いのシステムは、ネットで管理を行えるようになっているので、都度確認を行う必要があります。
場合によっては、商品次第では現金化にも活用することができるので、しっかりと活用してみましょう。

新着記事一覧

アーカイブ