※弊社は詐欺・闇金融業者、また金融行為も一切行っておりません
お申し込みはこちら

Amazonが発行するAmazon Mastercardって何?

【タイトル案】 Amazonが発行するAmazon Mastercardって何? 【キーワード】 amazon mastercard,クラシック,現金化 【リード】 Amazon Mastercardクラシックとは、全世界に利用者がいるECサイトAmazonが発行しているクレジットカードです。Amazonが発行しているだけあってAmazonでのショッピングに利用すると、特典があるようです。どんな特典があるのでしょう。また変わった特徴もあるようなので、それぞれ解説していきます。

Amazon Mastercardとは?

Amazon Mastercard(アマゾン マスターカード)とはAmazonが三井住友カードと提携し発行したカードです。
そのカードには2種類あります。

<Amazon Mastercardクラシック>
・初年度の年会費は無料で2年目以降は1,350円
・Amazonでの利用でAmazonポイント1.5%還元(Amazon以外の利用で1%還元)
・利用可能額は10~80万円

2年目以降の年会費は、年1回でも使用すれば無料になります。
Amazonプライム会員に登録している人は、Amazonの利用で2%ポイントが還元されます
利用可能額は80万円と一般のカードとしてはかなり高額になるので、ショッピング枠を利用した現金化を行えば、現金も手に入りAmazonポイントも貯まるので、一石二鳥ですね。

<Amazon Mastercardゴールド>
・初年度の年会費は10,800円で2年目以降も10,800円
・Amazonでの利用でAmazonポイント2.5%還元(Amazon以外の利用で1%還元)
・利用可能額は50~200万円

初年度の年会費はマイ・ペイすリボに登録すると5,400円になります。
2年目以降の年会費は、Web明細書サービスを利用すると1,080円割引されます。
年会費は少し高めですが、利用可能額が最大200万円と大きな金額がショッピング枠として使えるので、急なピンチには助かりますね。

即時審査サービスでテンポラリーカード発行

Amazon Mastercardも当然クレジットカードなので審査はありますが、普通の審査とは異なる即時審査サービスというのがあります。

普通の審査であれば申し込みから審査が始まり、1~2週間後にクレジットカードが届けられますが、この即時審査サービスであれば、約3分ほどで審査が完了します

即時審査サービスを利用するには条件があり、20歳以上の人で、インターネットで口座振替設定ができる、指定金融機関の口座を指定できる人、また9時~19時の間で受け取れる人、これを満たせば利用することができます。

審査後に発行されるのがテンポラリーカードというもので、カードという名称ですが番号のみが通知され、正規カードが発行されるまでこの番号を使用することで、クレジットカード決済が同じように行うことができ、さらにAmazonポイントまで付きます。
クレジットカードが発行されるまで不便で仕方がない、という人にピッタリのサービスですよね。

このテンポラリーカードは、いくらでも使えるというわけではなく上限が決められており、3万円までしか使用できません
また3万円まで使えるので、現金化ができると判断しそうですが、業者を利用した現金化はできませんので気をつけてください。
3万円までに購入できる商品を購入し、質屋などで転売する現金化は行えます。

Amazon Mastercardクラシックの長所と短所は?

Amazon Mastercardクラシックにはどのような長所と短所があるのでしょうか。
長所として挙げられるのが、新規で入会時にAmazonポイントを付与されるところです
2,000ポイントもくれるのでお得ですよね。

先ほどご紹介したようにAmazonでの利用時にポイントも還元されますし、テンポラリーカードを使って正規カード発行前に利用することができます。
Amazonをよく利用する、という人はぜひ持っておきたいクレジットカードですよね。

短所ですが、ついている保険がショッピング保険のみというところです。
ショッピング保険がついていれば良い、という人は大丈夫ですが、他のクレジットカードにはさまざまな保険がついています。
保険の充実という点では良くないと言えるでしょう。

また、短所として挙げられるのは、付与されたAmazonポイントはすぐに利用できないというところです。
せっかくポイントが貯まってるんだから、すぐに使いたいと思いますよね。
ですが使うには1,000ポイントまで貯め、その後Amazonギフト券100円分に交換することで使えるようになります
すぐ使えないのはストレスになりますね。

それぞれ長所、短所を解説しました。
便利なカードですが不便な点もあるので、作る際はよく検討してみてください。
ちなみに、当然Amazon Mastercardクラシックはショッピング枠というものがありますので、現金化業者を利用した現金化を行うことはできます。
こちらの現金化は、時間かからず短時間で行うことができます。

まとめ

Amazon Mastercardにはクラシックとゴールドというものがあり、Amazonを利用する人は利用するとポイントが貯まりやすくなるのでお得です。

Amazon Mastercardクラシックは、テンポラリーカードというものがあり、3分のほど即時審査で使用することができます。
使用限度額は3万円程度ですが、クレジットカードの発行まで待てないという人には、お勧めですね。

Amazon Mastercardクラシックでも、ショッピング枠の限度額は最大で80万円まであるので、それを利用してクレジットカードの現金化業者を利用して現金化すると良いでしょう。
合わせてAmazonポイントも貯まるので、お得です。

Amazonポイントをある程度貯めたら、Amazonギフト券と交換して転売し、現金化しても良いですよね。

新着記事一覧

アーカイブ